kawasaki.rb 026 ほぼ2周年記念LT大会に参加

kawasaki.rb に参加

kawasaki.rbの公式ページはこちら

http://kawasakirb.github.io

 

場所はミューザ川崎(JR川崎駅西口)。

土地柄*1Webサービス系、エンタープライズ系など、さまざまなバックグラウンドの方が参加しています。

 Rubyの勉強会ですが、Ruby以外の言語などの話題も出たりします

(Julia,Goなど)*2

LT大会開催

今回はLT(ライトニング・トーク)*3大会です。

 

(参考)

ライトニングトークとは - はてなキーワード

 

当日の様子はこちら。

togetter.com

 

参加者、発表者ともに多く、1時間半くらいぶっ通しでやりました。そのくらいアツい大会だったと思います。

発表感想

個人的には(懇親会も含めて)収穫がいっぱい! 

 

1:誰だって最初は初心者。恥ずかしがらずに作品を世に出そう!

参加者のRubyに関するスキルはまちまち。

1年間して振り返ってみたら、コードの書き方が洗練されて、以前書いたコードが恥ずかしくなる。という意見も。*4

 

2:いつも、みんなで知識の吸収、研鑽が大事

ITエンジニア以外の職種でもそうだけど、常日頃から取り扱っているものに対する見識を広げ、技術を磨くことは大事。*5

 

特にWeb業界でこの傾向が強いけど、客先常駐やIT以外の業界でもこの姿勢は大事。

 

ただし、客先常駐でも研修とかには寛容になりつつあるような気もしますが…。もっと進んで、遠隔地同士を結んだり、同じ職場で働く他の会社の人も巻き込む傾向もあるようです。

 

3:名刺代わりに何か公開を

こんなことやってます。的に。

4:発表資料はスマホでも作れる!

ここに来る途中、電車の中で発表資料を作った方もいた。

iPhoneKeynoteすごい。

 

5:5分間でどれだけのことが伝えられるか?

ということを考えた場合、表現できることはかなり限られる。

聞き手の香味を引くことに専念し、興味を持ったらこちら的に展開するのもよさそう。

 

6:WebシステムでPHPが用いられやすいのは・・・

インストールしやすいとか、対応しているホスティングサービスが多いとかもあるけど。

人口が多い為。

 

 7:今期のおすすめは?

がっこうぐらし

 

 

*1:沿線に大手電機メーカー多数、Web系企業が多い地域にも近い

*2:ご愛嬌

*3:5分間程度の短い発表を繰り返す。必然的に発表できるものは限られる

*4:それだけ成長した証ともいう。なお、pixivなどでイラストを公開している絵師にも、同様の現象があるとかないとか

*5:先日、整体に行ったら、どこかで身につけた新しい技を披露された。首のこりが取れるって感じだったけど